【新作】上質でミニマムデザイン「HTL」「SNK」



立体構造の履き心地よいサンダルを1年通して足元に

秋にかけて「HEP」サンダル×靴下の組み合わせを提案


「HEP(ヘップ)」の2モデル、「HTL」と「SNK」を2022年に発売。HEPでは初のソールを取り入れ、履き心地の向上が実現しました。


この「HTL」と「SNK」は、シンプルで季節を選ばないデザインから、1年を通じて着用ができるのも魅力の一つ。靴下とのコンビネーションで、秋冬もお気に入りのサンダルを履いて、足元コーデを楽しむことができます。


■驚くほど履き心地が向上!新しいソールは立体構造に



つっかけやご近所履きとして愛されたヘップサンダルを、現代にアップデートした奈良発のサンダルブランド「HEP」。デザイン性や歩きやすさを強化し、ご近所履きだけでなく、街中で一日中履き続けられるサンダルとして、さらなるアップデートを目指した商品づくりを行っています。


「HTL」と「SNK」の2モデルには、新しいソールを採用。フットベッドが立体構造で、これまで以上に履き心地が向上しました。さらに屈曲性がよく、かかとがなくても歩行しやすいスタイルを実現しています。


※ヘップサンダル:つっかけやご近所履きとして、長年日本の軒先で愛されてきたミュールタイプの履物。​その名の由来は、映画「ローマの休日」の劇中にオードリーヘップバーンがサンダルを着用したことから、日本では親しみを込めてヘップサンダルと呼ばれるようになったといわれています。


■ 商品情報

シンプルな構造を追求したデザインの『HTL』






ホテルで履くようなクリーンでシンプルなデザインから名付けられた「HTL(ホテル)」。ステッチをなくし、ミニマルな構造が特徴です。アッパー(甲)の部分は生地を二重にしており、シンプルながら強度があります。


ポイントは素材による肌触り(足当たり)の気持ちよさ。東レが開発した人工皮革を採用し、柔らかく、上質なスエードのようにソフトな足当たりが特徴です。

グレー、ブラウン、キャメルの3色を展開します。









商品名:HTL 価格:税込8,580円

色:グレー / ブラウン / キャメル

サイズ:S (23-24cm) / M (24-25cm) / L (25-26cm) / LL (26-27cm)

※ユニセックスのサイズ展開


お買い物はこちら


ボリュームのあるキルティングを持つ「SNK」






キルティング仕様のアッパーが目を引くデザイン「SNK(スナック)」。モデル名は、スナックのような、どことなく懐かしい雰囲気から着想を得ています。


素材には、抗菌や消臭効果のある生地を使用。アッパー(甲)の裏地部分は制菌機能があり、ドライなタッチで、汗などの不快なムレを感じさせない肌触りです。さっと気楽に履けて、足元のアクセントとしても楽しめます。







商品名:SNK 価格:税込8,580円

色:ブラック

サイズ:S (23-24cm) / M (24-25cm) / L (25-26cm) / LL (26-27cm)

※ユニセックスのサイズ展開


お買い物はこちら


■「HEP」サンダル×靴下コーディネート




「サンダル=夏に履くもの」だけではもったいない。お気に入りのサンダルを秋もめいっぱい履きこなすには、靴下と組み合わせると長く楽しめます。



写真のような白やベージュのパンツに、秋らしい暖色の差し色がぴったり。「HTL」はキャメルやブラウンなど、秋服にも合わせやすいカラーラインナップ。



定番で合わせやすいのは、白などのナチュラルな配色のソックス。「SNK」の黒との組み合わせはどんなコーデもキマリます。やや太めのリブソックスを少しくしゅっとして履くと、より可愛らしい印象に。


これらを含むHEPのサンダルは、公式オンラインショップまたは、中川政七商店の一部直営店などで販売しています。


■取り扱い店舗

HEP 公式オンラインショップ


HEP 取り扱い店舗

中川政七商店 一部直営店ほか

※取り扱い商品は店舗によって異なります


■HEP(ヘップ)

1952 年創業の川東履物商店が展開する奈良発のサンダルブランド。

さっと履いて気楽に出かけられる履物として、昭和の時代から愛され続けてきたヘップサンダルを、様々な角度からアップデートしていきます。コンセプトは”ニューヘップサンダル”。